プロフィール

登録中


ロフトワークバナー

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

ツイッター

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

 

唐招提寺御影堂

6月7日日記デス。
しかも、カメラ持って行くの忘れてました…orz


東山魁夷が好きだというのは前にもどっかで言ってましたが、
昔名古屋の松坂屋美術館で下絵のみ展示だった、あの障壁画、
あれをどうしても見たくて、行ってきました!



お寺とか全然詳しくなくて、障壁画だけに思いを馳せてたもので、
唐招提寺が結構なお寺だと分かってテンション上がりまくり。

教科書とかで見覚えのあるあれやこれやの国宝の数々。
木の根が張り出した庭。鑑真和上御廟手前の素晴らしい苔。
金堂の鴟尾の制作はTVでやってたのを見てたので、
奈良時代と鎌倉時代の鴟尾も大変興味深く。

メインだった御影堂障壁画は想像以上。
本当にそこにいらっしゃるかのような鑑真和上像。
この場所にいるとこの絵が鑑真和上の為に制作したのだと納得がいく。
鑑真が乗り越えてきた荒れ狂う海も、
遠くで音が鳴っているのを聞いているような、
心が静かに落ち着いて行く感覚。
…うまく表現できないんですが(苦)
ほんと、行ってよかった…(涙)




帰り際、はぎれ工房さんに寄って、かわいい針山を購入♪
お店の方とお話ししたら、どうやら前日は鬼のように混んでて大変だったそう。
私は最終日だったので多少心配してたんですが、
雨も結局傘が要らない程度で、人も少なく、ラッキーでした。

そういえば小学校の修学旅行以来の奈良でしたが、
子供が学校に行っている間に行って帰って来たので時間がなく…
奈良もここから結構行ける距離なの分かったので、
今度は家族でいろいろ回りたいなぁと思ったり。いいですね、奈良。

JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:奈良の寺社仏閣

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック